愛姫の御霊屋開扉中

政宗公正室愛姫の御霊屋が特別開扉されているようです。

伊達政宗公の正室陽徳院田村氏愛姫(1568~1653)の
御霊屋(寶華殿[ほうげでん])の特別開扉を行います。

本堂改修中の特別公開を行っている「寶華殿」。
その中でも期間中はさらに、扉を開き内部をご覧いただくことができます。

特別に見れる内部は三方板壁で金箔を貼り、天井等は極彩色の花が描かれ、
須弥壇に念持仏と政宗・愛姫夫妻の位牌が安置されています。
普段見ることのできない特別な御霊屋の内部から政宗公・愛姫夫妻の歴史の一端を垣間見て、
歴史・文化に触れる事ができます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
実施日 4月1日~5月6日まで
料金 拝観料のみ

大 人(大学.各種校.高校含む)
個人        700円
団体(30名以上) 650円
団体(100名以上)600円

小 人(中学校、小学校)
個人        400円
団体(30名以上) 350円
団体(100名以上)300円

お問い合わせ 瑞巌寺
電話番号 022-354-2023
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

寶華殿と合わせて瑞鳳殿なんかも回ってみてもいいかもしれませんね。
瑞鳳殿に関しては、こちらのサイトで特集なんかも組まれていて
GWのおでかけにおすすめな話題のスポットだと思います。

寶華殿の特別開扉は次の連休終わりまでの公開なので、ぜひこの機会に。

出典:瑞巌寺HP
http://www.zuiganji.or.jp/index.html