若林城とは?

伊達政宗のお城といえばやはり仙台城です。
では、若林城というお城をご存じでしょうか?

若林城とは、伊達政宗の隠居城として寛永4年(1627年)に築城始め、
翌年に完成したお城です。
伊達政宗は寛永13年(1636年)に亡くなるまでの8年間このお城で生活しました。

そして、現在の若林城はというと、

ありません。
現在、若林城があった場所は、宮城刑務所となっています。

しかし、この若林城の山門は現存しているのです。
宮城県仙台第一高等学校高近くの、「松音寺」の門がそれです。
(TOPの画像です。)

意外と知られていない若林城。
伊達政宗の豆知識として披露してみてはいかがでしょう?