伊達政宗ゆかりの温泉

本日11月26日は「いい風呂の日」【1126=イイフロ(いい風呂)】だそうです。

そこで本日は、伊達政宗ゆかりの温泉をご紹介します。

宮城県仙台市の秋保温泉は、江戸時代、仙台藩の湯治場として
伊達政宗が好んで訪れていた名湯です。

仙台都心からも近いため、宿泊のみならず、日帰り入浴にも利用されています。
同じ宮城県の鳴子温泉、福島県の飯坂温泉とともに奥州三名湯に数えられています。

おすすめが、
秋保温泉ホテル佐勘

「佐勘」は、伊達政宗の湯呑み御殿として栄えた格式高い高級宿で、伊達政宗より拝領した主屋が美術展示室として現存しています。

寒くなり、温泉が恋しい季節。。。
伊達政宗ゆかりの温泉で、身も心も温まってはいかがでしょうか?