映画『100回泣くこと』のロケ地に白石市

宮城県は、映画のロケ地としてよく選ばれるロケスポットしてよく知られています。
そして、6月22日公開の映画『100回泣くこと』のロケが宮城県の白石市で行われました。

ストーリー
突然のバイク事故によって、記憶の一部を失った藤井(大倉)と藤井の中から記憶が消えてしまった恋人・佳美(桐谷)。4年後に、記憶喪失のままの藤井と彼を待ち続けていた佳美は運命の再開を果たす。

再び恋に落ち、付き合い始める二人だったが佳美はかつて恋人だったという事実を話そうとしなかった。そのまま藤井はプロポーズをするが、一年間結婚の練習をしようということになり二人は一緒に暮らし始める。

失われた過去の二人に何があったのか?

隠され続けた悲しい愛の真実とは…

(出典:「100回泣くこと」公式サイト)

『100回泣くこと』白石ロケ
(外部サイト)